中国では春節が始まり、国民の多数の人たちが海外に旅行する。肺炎が広がっており、旅行者が訪れた国々で肺炎を広げる可能性もある。

今の状況を考えると、肺炎がおさまるまで地元の人たちは旅行などを自制すべきであろう。

世界各地で、この新型コロナウイルスによる肺炎が広がるとなると手に負えなくなる危険性がある。

空き家解体は早め早めの対策が必要だ。

東京で開かれている大相撲初場所で、大関の豪栄道が2020年1月23日の12日目負け越しが決まった。来場所は陥落して関脇になる。

豪栄道は先場所、足を痛め休場し、今場所カド番で臨んだ。初日から3連敗した時、私は勝ち越しは難しいなあと思った。

問題は来場所、豪栄道はどうするのだろうか。