受験用マンガ乙種第四類危険物取扱者を読み終えた。
六度目である。
読んでいるだけでは受からないと思うが読まないと必ず受からないので今回で六回目。
読み終え、外観は覚えてきたかなと馬鹿なリにも回数をこなしてきたなと思う。「
特殊引火物、ジエチルエーテル、二酸化炭素、アセトアルデヒド、酸化プロピレンなど
第一石油類、ガソリン、ベンゼン、トルエン、アセトンなど
アルコール類、メチルアルコール、エチルアルコール、イソプロピルアルコールなど
第二石油類、灯油、軽油、酢酸、キシレンなど
第三石油類、重油、クレオソート油、アニリン、グリセリンなど
第四石油類、ギャー油、シリンダー油、タービン油、マシン油など
動植物油類、アマニ油、ヤシ油など
具体的に第四類危険物を並べてみた。
暗記しかないと思いミクシィのエッセイにも書く。
空き家解体は勉強の道は険しいかもしれないが、棘や苦難の道にこそ楽しい道がそこにあると思う。
七つの習慣③にも書かれた最良の敵は良と言う言葉。
自分が目指す最良の道に近道はない